東京電力(とうでん)の料金プランを詳しく解説

節約

日本最大の電力会社で「とうでん」の愛称で親しまれている東京電力の料金プランを詳しく解説していきます。

山 形
山 形

東京電力は東京や関東圏しか契約できないと思っていたんですが、実は北海道から九州までかなり広いエリアで契約ができるんです。

ゆっちゃん
ゆっちゃん

それは知らない人が多いかもね。

東京電力ではどんな料金プランがあるのか詳しく見ていきましょう。

東京電力の料金プラン

1か月の電気使用量によって「どのプランを選ぶと1番お得なのか?」は変わってきます。

自分が使っている量だといくらぐらいになるのかをイメージしてみて下さい。

従量電灯B/C

まず東京電力エリアで電力会社の見直しをしていない方はこの「従量電灯B」のプランを契約しているケースが多いと思います。

今は新規に「従量電灯B/C」の契約は出来なくなっています。

従量電灯Bは契約アンペア数10A~60A、従量電灯Cは契約容量6kVA以上50kVA未満で、どちらも24時間同一料金となっています。

従量電灯B
種別・区分単位料金単価(税込)
基本料金10A1契約286円00銭
15A1契約429円00銭
20A1契約572円00銭
30A1契約858円00銭
40A1契約1,144円00銭
50A1契約1,430円00銭
60A1契約1,716円00銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh19円88銭
120kWh~300kWhまで1kWh26円48銭
301kWh~1kWh30円57銭

商店や飲食店、事務所など沢山電気を使用する場合は「従量電灯C」を契約しているケースが多いです。

従量電灯C
種別・区分単位料金単価(税込)
基本料金1kVA286円00銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh19円88銭
120kWh~300kWhまで1kWh26円48銭
301kWh~1kWh30円57銭

スタンダードプランS/L

「スタンダードプランS」は契約アンペア数10A~60A、「スタンダードプランL」は6kVA以上の方の契約で東京電力のメインとなるプランです。

スタンダードプランS/L
種別・区分単位料金単価(税込)
基本料金10A1契約286円00銭
15A1契約429円00銭
20A1契約572円00銭
30A1契約858円00銭
40A1契約1,144円00銭
50A1契約1,430円00銭
60A1契約1,716円00銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh19円88銭
120kWhをこえ300kWhまで1kWh26円46銭
301kWhをこえる分1kWh30円57銭
ポイント電気料金1000円につき5ポイント

プレミアムS/L

「プレミアムS/L」は400kWh/月までの電力量料金が定額になっていて400kWh/月を超える分は一律の料金設定となっています。

家族が多い方や電気使用量の多い方向きのプランです。

プレミアムS/L
種別・区分単位料金単価
S基本料金10A1契約286円00銭
15A1契約429円00銭
20A1契約572円00銭
30A1契約858円00銭
40A1契約1,144円00銭
50A1契約1,430円00銭
60A1契約1,716円00銭
電力量料金400kWhまで(定額)1契約9,879円63銭
400kWhをこえる分1kWh29円58銭
L基本料金1kVA286円00銭
電力量料金400kWhまで(定額)1契約9,879円63銭
400kWhをこえる分1kWh29円58銭

夜トク8/12

「夜トク8/12」は夜の時間帯の電力量料金が安く設定されていて夜の電気使用量が多い方がお得になるプランです。

夜トク8は「午後11時~翌午前7時」、夜トク12は「午後9時~翌午前9時」が夜間料金となっています。

夜トク8/12
種別・区分単位料金単価
基本料金1契約214円50銭
電力量料金午前7時~午後11時1kWh32円74銭
午後11時~翌午前7時1kWh21円16銭
12基本料金1kW214円50銭
電力量料金午前9時~午後9時1kWh34円39銭
午後9時~翌午前9時1kWh22円97銭

スマートライフS/L

「スマートライフS」は契約アンペア数10~60A、「スマートライフL」は6kVA以上の方の契約プランでオール電化の方の為のプランです。

スマートライフS/Lは「午前1時~午前6時」が夜間料金となっていて割安な設定になっています。

スマートライフS/L
種別・区分単位料金単価
S基本料金10Aにつき1kW286円00銭
電力量料金午前6時~翌午前1時1kWh25円80銭
午前1時~午前6時1kWh17円78銭
L基本料金1kVA286円00銭
電力量料金午前6時~翌午前1時1kWh25円80銭
午前1時~午前6時1kWh17円78銭

アクアエナジー100

「アクアエナジー100」は水力100%でCO2フリーなエコ電気の料金プランです。

アクアエナジー100
種別・区分単位料金単価(税込)
基本料金10A1契約561円00銭
15A1契約841円50銭
20A1契約1,122円00銭
30A1契約1,683円00銭
40A1契約2,244円00銭
50A1契約2,805円00銭
60A1契約3,366円00銭
電力量料金最初の300kWhまで1kWh23円83銭
301kWhをこえる分1kWh30円57銭

まとめ:まだ見直ししていない方は

山 形
山 形

東京電力のプランを見直すだけでも電気代を安くする事は出来ますが、電力会社を変える事でもっと安くする事も可能です。

ゆっちゃん
ゆっちゃん

色々な電力会社を比較してみましょう。

【固定費削減】電力会社の選び方と失敗しない為の注意点とは?
個別相談の中で「電力会社を選ぶ際に選び方が分かりません」「選ぶ際に何か注意点はありますか?」と言う内容が最近増えてきたように思います。この記事では「自分に合った電力会社の選び方」と「失敗しない為にチェックするべき注意点」をお伝えしていきます。

コメント