【固定費削減】電力会社の選び方と失敗しない為の注意点とは?

節約
山 形
山 形

個別相談の中で「電力会社を選ぶ際に何を基準にすればいいのか選び方が分かりません」「選ぶ際に何か注意点はありますか?」と言う内容が最近増えてきたように思います。

2016年4月から電力自由化で電力会社を選択できるようになりましたが2019年8月の段階では全体の16%の方が電力会社を自分で選んで契約していると資源エネルギー庁が発表しています。

3年が経過した段階で2割に満たない状況ですが、私はこれから動きが加速してくるんじゃないかと見ています。

山 形
山 形

この手の話って「なんか皆がやってるから、うちもそろそろ考えた方が良いかな~」と言う気持ちで動き出すものだと思うんです。

ゆっちゃん
ゆっちゃん

これは日本人的な発想かもしれませんね。

ところがいざ選ぼうと思った時に意外と選択肢が多い事と、その人の電気の使い方によって選ぶべき電力会社が違うと言う事からなかなか選ぶのが難しいです。

間違った選び方をすると逆に電気代が高くなったなんて失敗談も聞きます。

この記事では「自分に合った電力会社の選び方」と「失敗しない為にチェックするべき注意点」をお伝えしていきます。

電力自由化とは?

まずは「ところで電力自由化ってなんだっけ?」と言う方の為に簡単におさらいをしていきましょう。

先程2016年に電力自由化がスタートしたとお伝えしましたが、実は2000年頃から自由化については動き出していたんです。

例えば「特別高圧」「高圧」と言う電力を利用している「大規模な工場」や「オフィスビル」等は一般電気事業者(北海道電力や東京電力)以外から電力を仕入れる事ができていました。

山 形
山 形

その後2016年に私達の様な「一般家庭」や「小規模な商店」も電力をどこから仕入れるのかを選ぶ事ができる様になり、晴れて全面自由化になったという流れです。

元々それぞれの地域で一般電気事業者として10社の電力会社があり、自由化になった小売電気事業者は2019年12月現在で630社あると資源エネルギー庁が発表しています。

ゆっちゃん
ゆっちゃん

確かにこれだけあると比較したり選んだりするのが大変ですよね。

電力会社を切り替えて大丈夫?

「電力会社を変更って簡単に言うけど大丈夫なのかな?」とか「電力会社のトラブルがあると電気が停まったりしないのかな?」と不安に思った方はいませんか?

山 形
山 形

私は思いました(笑)

でも色々と仕組みを調べると安心できたのでお伝えしていきます。

トラブルがあった時は・・・

新しく切り替えた電力会社にトラブルがあった場合、電気は止まってしまうのか?

万が一、電力会社にトラブルがあった時は地域の一般電気事業者などから送電されるので電気が止まってしまう事はありません。

国の審査を受けた電力会社

聞いた事ない名前の電力会社でも大丈夫ですか?

電力会社は全て国の審査に通った会社だから安心できますし、今までと同じ送電網を通っていますので電力会社によって電気の品質が良いとか悪いと言った事はありません。

電力会社による災害対応の差はない

災害などの復旧作業に差が出る事は無いの?

災害があったり予期せぬ事故で破損や故障があった時の対応は送配電事業者(地域の電力会社)が全て担う事になっていますので、契約した会社によって修理の速さが違うなんて事もありません。

電力会社を切り替えるメリットとは?

では電力会社を切り替える事で具体的にどんなメリットがあるのか?ここが一番重要ですので確認していきましょう。

自分に合ったものを選べる

まずは一番大きなメリットとして自分に合った電力会社やプランを選ぶ事ができる様になる事です。

保険や携帯なんかと考え方は同じですが電気も人それぞれのライフスタイルに合わせたものを選んだ方が料金的なメリットが出る事が多いです。

山 形
山 形

まずは自分の電気の使い方を把握して、その使い方にあった電力会社を選びましょう。

電気料金以外のメリットも

ゆっちゃん
ゆっちゃん

これだけの数の小売電気事業者がありますので各社が他社との差別化をする為に色々な特典を考えています。

「ガス」「ネット」「携帯」など色々な他のサービスとのセット割なんかもあるので、自分が今使っているサービスとうまく組み合わせる事で更にメリットが出る場合もあります。

シミュレーションをするには?

「電力会社を切り替えたらどれだけ安くなるのか?」を確認する為にシミュレーションする事ができるので、まずは実際に計算してみましょう。

山 形
山 形

シミュレーションする為には「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」があれば必要な情報が網羅されているのでOKです。

必要な情報

・電力プラン

・ご契約電力

・対象月

・月間の電気使用量

この情報があれば電力会社を切り替えた場合のザックリした料金を計算する事ができます。

一般電気事業者のプランとは?

電力会社を変更していない方は今も「一般電気事業者」と言われる地域の電力会社を使っていると思いますので現状を把握すると言う意味で料金プランを見てみましょう。

お住まいの地域の現在使っている事業者を確認して下さい。

北海道電力の電気料金プラン

東京電力の電気料金プラン

北陸電力の電気料金プラン

中国電力の電気料金プラン

九州電力の電気料金プラン

東北電力の電気料金プラン

中部電力の電気料金プラン

関西電力の電気料金プラン

四国電力の電気料金プラン

沖縄電力の電気料金プラン

小売電気事業者のプランとは?

では現状を把握したところで人気の「小売電気事業者」をいくつかご紹介していきます。

小売電気事業者はサービスを提供している地域が限定されている業者もあるので「ここの業者いいな~」と思ってもあなたの住んでいる地域では使えないって事もあります。

ですのでサービスを提供している地域も含めて確認しましょう。

楽天でんき

まずはご存知「楽天グループ」が提供している楽天でんきです。

ゆっちゃん
ゆっちゃん

今なら申込みでもれなく楽天ポイントが2000ポイントもらえるキャンペーンを実施中ですよ。



楽天でんきの一番の特徴はこの楽天ポイントについてなんです。

楽天ポイントがもらえる、楽天ポイントが使える、楽天市場の「スーパーポイントアッププログラム」が+0.5倍アップするの3つのメリットがあります。

楽天ポイントって気が付くと期間限定ポイントが貯まっていて期限が来ると失効しちゃう事もあるんですが楽天でんきの支払いにこの期間限定ポイントも使えるのでとても便利です。

料金的な面も楽天でんきは「基本料金が0円」なので使った分だけ従量料金を払うと言うシステムになっています。
ある程度の電気使用量があるお宅なら料金は安くなる可能性があるのでシミュレーションしてみましょう。

山 形
山 形

因みに楽天派の私も「楽天でんき」を使っています。




楽天でんき

Looopでんき

Looopでんきとは2015年から事業を開始しており「太陽光、風力、水力をはじめとする自然エネルギー」をこれからの発電のスタンダードにしたいというビジョンを持った電力会社です。

山 形
山 形

Looopでんきも「基本料金0円」ですので使った分だけ従量料金を支払うシステムです。

更に解約手数料や違約金もナシですので何かあればすぐに元の電力会社に戻す事も可能です。



ゆっちゃん
ゆっちゃん

こう言うルールもお客さんの立場で考えると安心感がありますよね~。

特徴的なのは東京ガス株式会社の「東京地区等」に位置づけられる区域(日立市を除く)の方はLooopでんきと合わせてガスの契約も組み合わせる事ができます。

住んでいる地域やニーズが合う方は一度シミュレーションしてみましょう。



ピタでん

最後は「株式会社F-Power」と言う会社が提供しているピタでんです。



山 形
山 形

ピタでんは沖縄以外の地域を広くカバーしていて小売電気事業者の中でも高いシェアを誇っている電力会社です。

ゆっちゃん
ゆっちゃん

引越し先でサービスの提供がなく電力会社を変えなきゃいけないなんて事にはなりにくいと思いますね。

ピタでんは「月に500kWh前後の使用量多めの方向け使いたい放題プラン」と「基本料金がなく無駄のない使った分だけプラン」と言う2つのプランから選択する事ができるので、その家庭に合わせて申込できます。

電気の使用量が多ければ多い程、料金的なメリットが出やすい電力会社ですね。

シミュレーションして安くなるのか試してみましょう!



失敗しない為の注意点

電力会社の切り替えは何も考えずにやっても何となく安くなる方がいる一方で、切り替えると逆に高くなってしまう方も一部います。

切り替えした時に失敗しない為の注意点があるのでこちらもお伝えをしておきます。

ここでお伝えする2つのケースに当てはまる方は慎重に切り替えする様にしましょう。

電気使用量の少ない方

先程、ご紹介した電力会社は比較的電気の使用量が多い家庭や大人数で住んでいる家庭の方が料金的なメリットが出るプランだと思います。

ですから逆に「単身で住んでいて日中は仕事で不在なので電気の使用量は少ないです」と言う方は切り替えによって逆に高くなってしまうケースもあるかもしれません。

高くなる可能性のある方

・普段の電気料金がいつも5000円以下

・普段の電気使用量が120kWh以下

この様な使用料の少ない方はお住まいの地域の一般電気事業者のままでプランだけ変更する方が安くなる可能性が高いです。

オール電化の方

続いてはオール電化住宅にお住まいの方は電力会社の切り替えを慎重にしなくてはいけません。

当然オール電化の場合は沢山の電気を使うので見直しする事で電気代を節約する事ができる可能性があります。

山 形
山 形

ただオール電化住宅はエコキュートの様な設備があって「電気料金の安い夜間」に一日分のお湯を沸かしたり蓄熱暖房機に熱をためるなどして電気代を節約する工夫がされています。

ですので夜間の料金が安く設定されたオール電化プランから時間による料金差のない通常プランに切り替えてしまうと逆に電気代が高くなってしまう事があるんです。

オール電化住宅の方は必ず夜間の電気料金が安い設定のプランやオール電化用プランがある電力会社に切り替える様にしましょう。

エネチェンジで検索

山 形
山 形

この様に自分にあった電力会社がどこなのかを検討しなくてはいけないのですが、630社の中から探すのは大変な作業ですよね。

そこで便利な比較サイトをご紹介します。



こちらのエネチェンジでは条件設定ができるので自分にあった電力会社を簡単に検索する事ができます。

ゆっちゃん
ゆっちゃん

更にエネチェンジ経由で電力会社を切り替えた場合は「お得な特典」が付く場合もあるので要チェックです。

まとめ:固定費削減で楽に節約

山 形
山 形

固定費を見直す事で変な我慢をする事なく楽に節約ができますので、まだ電力会社を変更していない方は是非これを機会に検討してみて下さい。

電力会社を変更する以外の固定費削減についてはコチラにまとめてあります。

【保存版】40代・50代の固定費の見直し術
楽に節約する為にはポイントがあって「固定費を見直す」事が大切です。何故かと言うと固定費は一度見直しが出来ればその後も継続して効果が続くので「楽して大きな効果を出す」事ができるんです。これらを見直しする事でご家庭によっては数万円も変わってくる事は珍しくありません。

コメント