九州電力(きゅうでん)の料金プランを詳しく解説

節約

「きゅうでん」の愛称で呼ばれている九州電力の料金プランを詳しく解説していきます。

福岡市中央区の渡辺通にある本社ビルは通称「電気ビル」と呼ばれています。

山 形
山 形

九州だけではなく広島県の一部でも電力供給しています。

ゆっちゃん
ゆっちゃん

きゅうでんには「ずっと先まで、明るくしたい。」と言うキャッチフレーズがありますね。

電気料金は見直しをするだけで安くできる場合が多いので、物は試しで比較してみましょう。

スポンサーリンク

九州電力の料金プラン

1か月の電気使用量によって「どのプランを選ぶと1番お得なのか?」は変わってきます。

自分が使っている量だといくらぐらいになるのかをイメージしてみて下さい。

従量電灯B

1年契約で電気使用量の少ない家庭向けのプランが「従量電灯B」になります。

対象になるのは契約電流が10アンペア以上、60アンペア以下の家庭になります。

従量電灯B
種別・区分単位料金単価(税込)
基本料金10A1契約297円00銭
15A1契約445円50銭
20A1契約594円00銭
30A1契約891円00銭
40A1契約1,188円00銭
50A1契約1,485円00銭
60A1契約1,782円00銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh17円46銭
120kWh~300kWhまで1kWh23円06銭
301kWh~1kWh26円06銭
最低月額料金1契約314円79銭

電気を全く使用しなかった(使用量が0kWh)場合の基本料金は半額になります。



スマートファミリープラン

「スマートファミリープラン」の特徴は大きく分けて2つあります。

・「2年契約割引」で年間777円お得になるファミリー向けの料金プラン
・電力量料金が従量電灯Bと比較して300kWh超過分から1.1円/kWhお得

対象になるのが契約電流10アンペア以上、60アンペア以下の家庭と言うのは従量電灯Bと同じです。

スマートファミリープラン
種別・区分単位料金単価(税込)
基本料金10A1契約297円00銭
15A1契約445円50銭
20A1契約594円00銭
30A1契約891円00銭
40A1契約1,188円00銭
50A1契約1,485円00銭
60A1契約1,782円00銭
電力量料金最初の120kWhまで1kWh17円46銭
120kWh~300kWhまで1kWh23円06銭
301kWh~1kWh24円96銭
最低月額料金1契約314円79銭

電化でナイト・セレクト

オール電化など電気給湯機(エコキュート等)を使用している方におすすめの料金プランです。

夜間の電力量料金は昼間に比べて割安な料金になっているので、夜間や休日の電気使用量が多い方におすすめです。

夜間の時間帯を次の3パターンから選べるようになっています。

(1)電化でナイト・セレクト21
21時~翌7時:就寝時間が遅い等、夜型の生活のお客さまにおすすめ
(2)電化でナイト・セレクト22
22時~翌8時:従来から設定されている標準的な夜間時間帯
(3)電化でナイト・セレクト23
23時~翌9時:朝に家事をされる等、朝型の生活のお客さまにおすすめ

昼間の電力量料金は「平日」よりも「休日」が、「夏・冬」よりも「春・秋」が割安な料金になっています。

電化でナイト・セレクト
種別・区分単位料金単価(税込)
基本料金契約電力が10kW以下の場合1契約1,650円00銭
契約電力が10kWを超える場合15kWまで1契約4,400円00銭
15kW超過分1kW550円00銭
電力量料金平日昼間夏冬1kWh26円84銭
春秋1kWh23円95銭
休日昼間夏冬1kWh21円22銭
春秋1kWh17円82銭
夜間1kWh13円21銭

電気を全く使用しなかった(使用量が0kWh)場合の基本料金は半額になります。

2つの割引プラン

上記のプランと合わせて「すくすく赤ちゃんプラン」「IJUターン応援プラン」と言う割引プランがあります。

すくすく赤ちゃんプラン

「すくすく赤ちゃんプラン」は下記の要件を全て満たした場合に「こどもの日」にちなんで5月分の電気料金が10%割引になります。

・3歳未満の子供がいる
・家庭向け料金プランに加入している
・子育てサポートに登録している

4月11日以降に申込みした場合、翌年の5月分が初回の割引となります。

3歳未満の子供が2名以上いる場合でも割引率は加算されません。

「IJUターン応援プラン」と併用する場合は5月分の料金について二重の割引にはなりません。

IJUターン応援プラン

「IJUターン応援プラン」はIターン、Jターン、Uターンなどで九州に移住した方の電気料金が下記の要件を全て満たした場合に5%割引になります。

・九州外からの移住である事
・電気の使用開始から1年以内の申し込み
・家庭向け料金プランに加入している

「すくすく赤ちゃんプラン」と併用する場合は5月の料金について二重の割引は行いません。(5月は10%の割引を適用)

まとめ:まだ見直ししていない方は

山 形
山 形

九州電力のプランを見直すだけでも電気代を安くする事は出来ますが、電力会社を変える事でもっと安くする事も可能です。

ゆっちゃん
ゆっちゃん

色々な電力会社を比較してみましょう。

【固定費削減】電力会社の選び方と失敗しない為の注意点とは?
個別相談の中で「電力会社を選ぶ際に選び方が分かりません」「選ぶ際に何か注意点はありますか?」と言う内容が最近増えてきたように思います。この記事では「自分に合った電力会社の選び方」と「失敗しない為にチェックするべき注意点」をお伝えしていきます。

 

節約
スポンサーリンク
40代・50代の為の知って得するお金の話

コメント